スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『あなたになら言える秘密のこと』イサベル・コイシェ監督

映画『あなたになら言える秘密のこと』イサベル・コイシェ監督
145079_1.jpg

 もし、そこが試写室でなければ、私はフェードアウトしたスクリーンが滲むに任せ涙を流しつづけていただろう。涙腺を緩ませる浅田次郎的なあざとい作法とは、まったく違う、心の底からわき出てくる良心の叫びに泣くことができる。愛の無垢を感じさせる。そこに性愛のよどみはみじんも感じられない。
 この広い世界には今日も、人間が人間であることの最低の尊厳を日々、機械的な作業として剥ぎ取られる犠牲者が存在する。若い女性なら〈性〉的な搾取の犠牲者となるだろう。自ら命を絶つこともできず、生きつづけなければいけないとしたら。彼女の日常、その心象光景とは。〈愛〉の欠けらさえ「神」の名によって捨てることを強いられた。そんな女性が日常生活を取り戻したとき、その心の再生は、おそらく〈愛〉の力によってしか復活できない。その奇跡的な〈愛〉の復活劇である。
 旧ユーゴの陰惨な内戦を描いた作品は銃弾が激しく飛び交う最中にも制作されていた。もともとユーゴは、ポーランドと並ぶ東欧の映画大国だった。製作本数ではなく、質の高さにおいて。ユーゴスラビアが煽られた民族主義によって砕け散る前、私たちは、例えばエミール・クストリッツァという監督の才能を愛していた。映画人たちはクロアチン人であろうが、セルビア人であろうとも民族主義のドグマに犯されることなく、普遍的なヒューマニズムの火を点しながら「内戦」の実相を直視し、歴史の証人になろうとしていた。
 旧ユーゴ以外の映画人がバルカンの内戦を描こうとした時、彼らの真摯な姿勢は安易な作品を撮ることを諌める指標となっていた。
 スペインの女性監督が撮った本作は、ハンナ(サラ・ポーリー)という若い女性の身に強いられた悲劇を通して、ユーゴ内戦だけでなく戦争の不条理を象徴化することに成功した。
 友だちもつくらず、趣味や遊びを楽しまず、単純作業を黙々とこなすハンナ。勤め先の工場とアパートの往復の毎日。それはまるで禁欲を絵にかいたような尼僧のような生活だった。自室の調度もいきるための最小限の日常雑器があるだけだ。そこにデザイン嗜好への傾きとかかわいいおしゃれといった贅沢はまったく排除されていた。
ある日、働きすぎを理由に工場長から無理やり一ヶ月の休暇を強制される。ハンナは長距離バスに乗って小旅行に出かける。どこでも良かった。生活の場にすぐ戻れる距離であれば。
 食事を摂りによった食堂で、海底油田を掘削する人工島で火事が発生したことを知る。そして、その人口島で、重傷を負った男を看護するナースを募集していることを知る。「自分は昔、看護婦だ」と名乗り出て人工島にヘリコプターで向う。無為な休暇より労働に埋没することによって、彼女は「過去」から逃避できるのだ。
 角膜も焼けて手術を待つ患者ジョセフ(ティム・ロビンス)の看護の日々が始まる。映像として退屈なシーンとなるが、時間の経過をしめす挿話を巧みに積み重ね、ハンナとジョセフのあいだに芽生える親愛感を造形してゆく。ジョセフは男の下心からハンナの気を引こうとしたのかも知れないが、身体の不自由、視界が遮られた男は〈心〉で語ることを強いられる。
 ジョゼフが手術のため島を離れる前夜、ハンナは〈あなたになら言える秘密のこと〉を話す。それはあまりにも陰惨な話だった。
 ハンナはユーゴ内戦を生きながらえたクロアチン人だった。ある日、友人と一緒にセリビア軍に囚われ、その日から強姦工場の生贄となることを強いられた。来る日も来る日も性処理の“道具”として生きることを強いられた。国連の監視兵たちも彼女を犯した、と告発される。内戦の暗部として記録されるものだが“工場”から生きて出られた女性の多くは故国を捨て西欧社会のどこかに消えた。ハンナもそんな犠牲者の一人だった。ハンナの沈黙を解くには、視線をふさがれたジョセフの心の目が必要であったかも知れない。そう思う。ハンナが自分の身に起こったことを話終えた時、ジョセフの手をとって肉体にくわえられた拷問の後をなぞらせた。そして、ハンナはジョセフの前から去った。
 角膜の再生手術に成功したジョセフは顔を知らないハンナを探す旅に出る……。そして、再会する……その掌の珠玉はここでは書かない。読者の感動をここで殺ぐ愚をおかしたくないからだ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

上野清士

Author:上野清士
店長の最新著書

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。