スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローマ法王、キューバ訪問へ

ローマ法王、キューバ訪問へ

der-beruhmte-blick-auf.jpg
*コブラ村の教会

 3月26日、ローマ法王ベネディクト16世がキューバを訪問する。同国へのローマ法王の訪問は1998年、ヨハン・パブロⅡ世以来、2度目となる。
 前法王は“空飛ぶ法王”といわれたぐらい世界各地への歴訪を重ねた行動的な人だった。
 小生がメキシコ在住中、二度、前法王がメキシコ入りしている。メキシコ市からの岐路、法王を乗せた専用機がメキシコ盆地上空をゆっくりと旋回して大西洋方向に機種を向けた。その旋回する法王専用機に向かって市民は手鏡で太陽の光を捉え、機上の法王に向かって別離の反射光を捧げたのだ。その光は無数……まことに空飛ぶ法王にふさわしい儀礼だと思った。宗教行事の慣例とはこうして増殖してゆくものなのだろうと思ったものだ。
 けれど現法王は即位した時にすでに高齢ということもあり外遊はきわめて少なく、84歳となった現在、欧州からほとんど出ていない。そんな法王が2007年、ブラジル訪問以来の長旅の地にキューバを選んだ。これは目立つ。憶測を呼ぶ。
 法王が大西洋を飛ぶことも珍しいが、メキシコやブラジルといったカトリック信者の多い“大国”ではなくキューバが唯一の訪問地となっていることでキリスト世界の注目を集めている。ちなみにキューバ政府が認めているハバナ市のカトリック信者は約3万6千人である。おそらく社会主義政権が提出する数字だから実態はもっと多いと思う。
 前法王のキューバ訪問も5日間、という異例の長期滞在となり事実上、フィデル・カストロ政権(当時)の正当性がカトリック世界で承認された。そして、域内におけるキューバの地位が高まり、米国フロリダ州を中心にした反カストロ派の亡命社会に深刻な影響を与えた。キューバ国内においては宗教活動の規制が大幅に緩和し、宗教施設などの補修、整備も拡充した。
 今回の訪問で法王の発言が注目されているのは、半世紀に及ぶ米国の攻撃的な対キューバ経済制裁への批判、解除を求めるとみられていることだ。すでに、法王の異例ともいうべきキューバ訪問に対し、その政治的思惑が推量されている。それを沈静化する目的もあってか在ヴァチカン・キューバ大使は、「われわれは法王にそのような(米国の経済制裁批判を)要請したことはない」と否定し、もしキューバでそうした米国批判の発言が出ても、それは法王の個人的な見解であると語っている。ヴァチカン当局も沈黙している。
 法王はまず、前法王もかつて詣でた聖母カリターコブラ教会に赴く。キューバの守護神が祀(まつ)られている東南部の中心都市サンティアゴ・デ・クーバの近郊コブラにある教会だ。おだやかな緑の山を背に建つ清廉で瀟洒な教会だ。そして、翌日、首都ハバナ入りする予定だ。
宗教行為を優先し、そのついでにハバナでラウル・カストロ首相や,引退したフィデル・カストロ前首相の表敬訪問を受けるという段取りだ。しかし、米国が神経を尖らしていることはいうまでもないし、米国の反カストロ組織はフィデル・カストロ前首相についで弟ラウル首相の政府まで認めたことになり焦燥感が募るだろう。
 今までのところ法王自身はキューバ歴訪について何ら発言していないが、長旅をしない法王が長駆、キューバに飛ぶということ自体、カトリック社会では重大な意味をもつことになる。
 ヨハネ・パブロⅡ世が訪問した際は、公式記録の写真を、世界でもっとも流布したチェ・ゲバラの肖像写真を撮ったことで知られる写真家に担当させ、後日、豪華な写真集をラテンアメリカ諸国でも発売し、カトリック国キューバの印象を積極的に発した。と同時に、域内におけるカストロ前首相の発言力が増した。なにより世界最大のカトリック信者の地となったラテンアメリカ諸国のカトリック教会が、法王の導きによってキューバの政体を承認せざるないという状況がつくられた意味が大きかった。
 余談だが、ベネディクト16世個人として義援金約1200万円を東日本大震災の被災者に贈り、震災の犠牲者のために特別ミサを行い、福島原発事故を念頭に、科学技術の過信をいさめた言葉を“神”の代理の声として発していることを記しておきたい。 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

上野清士

Author:上野清士
店長の最新著書

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。