スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧作映画・備忘録A

▽『戦火の勇気』courage under fire(1996)エドワード・ズウィック監督戦火の勇気

 イラクのクェート侵攻・占拠から始まった湾岸戦争。 米国にとってベトナム戦争での敗戦の後遺症を癒すものとなったが、実際の戦場では正史に顕われない不条理な事故や事件はつきものだ。本作では、戦車部隊の同志討ち、女性大尉のヘリコプター操縦士の戦死の謎が追究される。戦車の同志討ちに自責の念にかられる大佐(デンゼル・ワシントン)が、女性大尉(メグ・ライアン)の戦死の謎を究明していく。この戦死の謎を追及するなかで、その戦闘に関わり生き残った兵士たちの証言が食い違う。みんな、それぞれの立場から自己主張しているからだ。このあたりの演出は黒澤明の『羅生門』の雄弁な借用だ。しかし、中世の非政府的な状況のなかで生きざる得なかった「羅生門」時代の人間たちの闇と、米国の愛国主義に向かって収れんしていく本作とでは深みが違うのはあたりまえだろう。本作を観ながら、あらためて『羅生門』の怖さを思い出す。

▽『奇蹟の詩』the thrd mrecle(1999)アニエスカ・ホランド監督
 メキシコや中米諸国の新聞はときどき宗教的「奇蹟」譚をトピックとして扱う。メキシコではグァダルーペの聖母に関する「奇蹟」が俄然、多い。「奇蹟」はカトリック教界に多く顕現するようだ。本作も、故人となったヘレン夫人のまつわる「奇蹟」の実存を、その娘ロクサンヌ(アン・ヘッシュ)の証言を通して、フランク神父(エド・ハリス)が調査していくという話。エド・ハリスが出演する作品は、『ライト・スタッフ』以降、もらさずみているつもりだ。彼の映画にはいつも何か、ある。
 ヘレン夫人をヴァチカンで列聖するに値するか、という、たぶんに世俗的な教会内の思惑もある。そのなかで「奇蹟」の真実がやがて明らかにされていく。ヘレン夫人の古里は1993年にチェコスロバキアから独立したスロバキアの首都ブラチスラヴァ。大戦中は、この国の精密機械工場などが集積していた都市ということでナチドイツ空軍は空襲した。そこで幼いヘレンは第一の「奇蹟」を行った。まぁ、異教徒にはにわかに・・・否、冗談もいい加減にせよ、といいものなのだが、それは信教自由を認め批評しないことにしよう。ともあれ聖書に手を置き大統領は就任の宣誓をする国の映画なのだから。筆者は、ハリウッドではじめてブラチスラヴァが認知された映画として記憶しておこうと思う。そして現在、ブラチスヴァを本拠として寡作ながらスロヴァキア映画が制作され、チェコ映画界との親密な交流は分離独立前のようにあることを記しておきたいと思った。 

▽『グレート・ボールズ・オブ・ファイヤー』(1989)great balls of fire! ジム・マクブライド監督20110529_927787.jpg

 往年のロックファンならジェリー・リー・ルイスを知らない者はいないはず。E・プレスリーと同時代の才能だ。今でも初期ロックのオブニバス・アルバム、50年代ロックの代表作を集めたアルバムには彼のヒット曲をはずすことはできない、という歴史的なロッカーだ。そのデビュー前から全米を席巻する人気者になった青春を謳い上げた佳作。ロックスターは動きの自在なギターで歌えという営業サイドの要請を一蹴、ピアノを弾きながらロックするというパフォーマンスを創出したということでも知られる。
 ルイスを演じたデニス・クエイドの役に成りきり、ピアノとのコラボも軽快にこなしたローリング感は爽快ですらある。ジェリー・リー・ルイス本人から手ほどきを受けたという、そのピアノ弾奏というより、指で叩く楽器としての撃弾を演じてなかなか見事である。後年、平凡な特徴のない美女といった役で、それなりに重宝されることになるウェノナ・ライダーが、リー・ルイスの幼妻役で出演。13歳の妻ということが知れ、初の英国公演は暗礁に乗り上げ、帰国後、米国でもスキャンダラスに報じられ、一時的に社会から葬られるという憂き目にあった。それを夫婦の意志で乗り越えていったという話になる。歌手の評伝映画は数多いが、本作はその系列のなかにあってなかなかの力作だ。幼いリー・ルイスが黒人酒場を夜ごとのぞき込みピアノ・テクニックをまなでいたことなどもきちんと押さえられている。 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

上野清士

Author:上野清士
店長の最新著書

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。