スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「四川のうた」      ジャ・ジャンクー監督

映画「四川のうた」
     ジャ・ジャンクー監督
四川のうた

 隆盛を極める、といっても過言でない中国映画界にあって現在、もっとも動向が気になる存在がジャ・ジャンクー(賈樟柯)。少なくとも筆者にとっては大層、刺激的な存在である。
 それは80年代後半に“第五世代”といわれたチェン・カイコー(陳凱歌)、チャン・イーモウ(張芸謀)、ティエン・チュアンチュアン(田壮壮)らが旧式の溶鉱炉からはじき出された熱い火の玉となって、政府の文化政策から外れる地点で、ないしは斥候といった地平で“問題作”を撮っていた時期に彼らを注視していたと同じように気がかりであるということだ。先行した3人の才能は北京オリンピックの迎える頃にはすっかり政府の文化政策に忠実な文化官僚になっていた。
 “第五世代”を生み出した旧式の溶鉱炉は、四川の 巨大工場「420工場」のように破棄された。“第五世代”が新仕様でつくった溶鉱炉からジャ監督らの世代が出てきた。
 “第五世代”の精鋭も季節を経て、チャン・イーモウは北京オリンピックの開・閉会式の総合監督という名誉職を拝受してしまった。それはちょうど大阪万博に戦後の焼け跡から噴出したアヴァンギャルド運動の担い手たちが吸収されていった情況と酷似する。
 ジャ監督の新作『四川のうた』は映画という表現媒体を考える上で貴重な“教材”とも成りうる可能性を秘めた映画である。ここで安易に「秀作」とか「佳作」といった評言は使わない方がいい。一昨年だったか新藤兼人門下の若い監督が、『陸に上がった軍艦』という映画を撮った。ドキュメント部分と劇が混在する作品だが、虚と実は整然と区切 られ、自ら戦中体験を語る新藤氏が「劇」を補足し説明するというものだった。軍隊組織の愚かさを指弾し、戦争の狂気を語って「誠実」な映画だったが、それだけのことだった。
 しかし、『四川のうた』はドキュメント劇が不可分に融合させ、語るべきことをあますことなく語りきり、映画としての可能性もまた先駆する前傾姿勢の作品である。
 前作『長江哀歌』は三峡ダムに呑み込まれる廃市の解体事業、ダム建設という現在進行形のドキュメントを背景にした創作であった。本作は、現代中国工業史といったカテゴリーのなかで一項、割かれるような巨大工場の閉鎖、解体事業の進展を現在進行形のドキュメントとして見せながら、ドラマも同時進行させた。俳優たちがその工場で生き働いた元労働者を演じて体験を回顧し、個人史を語り未来を見据えるというものだ。映画を包むフレーム はあくまでドキュメントのそれなのだ。
 廃工場に座り労働体験を語る、その姿は「演技」なのである。予備知識がなければ、彼・彼女らを俳優とは思うまい。それほど労働者に同化し欺く(俳優冥利につきる演技ではなかったか)。
 安易なドラマづくりを排し、平凡なるが故の非凡な演技で、中国革命成立からの歳月を、それぞれの生活譜のなかから語る。それは巨大な歴史のカオスを包蔵する現代中国史にあっては、人の生の終りともに焼却される小事でしかない。
 ジャ監督はそうした民衆の生き様を惜しむ。歴史はそうした市井人のおびただしい集積という認識があるように思う。
 中国五千年というが、統一王朝の成立は漢の始皇帝に始まる。二千百有余年の歴史である。この漢期に文字や貨幣が統一され、度量衡の基 準も設けられた。法体系が確立したことによって巨大国家が誕生したのだ。この漢期の文字がいわゆる「漢字」である。しかし、その巨きな事業もまた卑俗な人間社会の虚実皮膜のドラマのなかでひとつひとつ紡ぎ出されていった。
 朝鮮戦争の影響で東北地方から南方・四川へ“疎開”した巨大工場は最盛期三万の労働者が働き家族10万を養っていた。「工場」は数一〇万人の生活を支えてきた。映画はその労働者たちの“歴史”を二時間たらずの映像のなかで象徴化してみせたのだ。ジャの英才は漢王期に生きた才将・張良に劣らない現実認識力に満ちているように思う。
 民族史は弛まざる動態である。
 その動態の象徴をジャ監督は三峡ダム建設現場に立ち、そして巨大工場の閉鎖を見つめることで中 国史の”記述”に映像を使っているのである。 (2009年3月記)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

上野清士

Author:上野清士
店長の最新著書

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。