スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 アレハンドロ・ホドロフスキー監督『虹泥棒』~洪水の後の東欧の港町で

映画 アレハンドロ・ホドロフスキー監督『虹泥棒』 ~洪水の後のポーランドの港町で
 news_thumb_The-Rainbow-Thief_20160910_02.jpg
 1990年製作というから、すでに26年も経過している。
 主演のオマー・シャリフ、ピーター・オトゥール、そしてドラキュラ伯爵役で異名を馳せたクリストファー・リーが競演するといういま思えばそうとう贅沢な映画である。
 カルト映画の王道をゆくアレハンドロ・ホドロフスキー監督にとっては、ある意味、目障りな名優の存在であったかも知れないが、そこはラテン世界のアナーキスト、シャリフもオトゥールも水攻めにして薄ら笑っているような演出ぶりだ。撮影所内のセットでの水攻めだけでなく、寒空の下、屋外ロケでの容赦ない水の洗礼もあって、監督のサディストぶりはいかんなく発揮されている。
 名作『アラビアのロレンス』で競演したシャリフもオトゥールもここではただの濡れネズミ溝鼠であった。演技中、さぞ冷たい水をしたたかに飲まされてしまったことだろう。そんな苦闘を強いられながら、二名優は監督のコマとして動かされているようにしかみえない。流れる水につかりながらの演技は老体には至難でもあっただろう。声に悪寒の響きがないのは幸甚。

 そうとうお馬鹿なストーリー。話の縦筋だけ追えば簡単きわまりない起承転結となり、大人のヘタなおとぎ話でしかない寸劇をどう演じたところで滑稽なだけだ。そして、その滑稽さをホドロフスキー式のゴテゴテ装飾で縁取られたスクリーンの鋳型のなかに押し込まれるているのである。ただ、監督は、英国メジャーから要請され、名優の出演料も心配せず、大掛かりなセットを組むことを幸いにそうとうな無鉄砲を敢行したのだった。自前で制作費を捻出してきた監督にとって、潤沢な資金というのはそうとうな魅力のはず。資本に思わず妥協して、売れる映画、媚もみせても仕方がない、がわがホドロフスキー、そういうところは馬耳東風、俺はおれの流儀で貫くと、サディストの面目躍如ってわけだ。
  
 寒々とした港町が舞台なのだが、これはどこだと思って調べるとポーランドの港湾都市グダニスクで、その撮影所を中心にして撮られていたのだ。で、1990年といえば、と思うところがあって年表を捲ると、その前年、ポーランドがソ連の引力から脱し、民主化を実現、90年に独立自主管理労組「連帯」委員長として権力と闘いつづけたワレサ議長が大統領に就任している。その「連帯」の活動に触発されアンジェ・ワイダ監督は、映画『鉄の男』で男を撮影したところがグダニスクであった。むろん、『鉄の男』に先行する『大理石の男』も撮られている。その撮影所で、ホドロフスキーは洪水に浸される港町、そして洪水の退いた後の晴天の港町を撮っているのだ。

 チリ生まれ、メキシコ在住のホドロフスキーは“権力”を嫌う。精神の自由を窒息させる思想を忌み嫌う。故郷チリで撮影された『リアリティのダンス』(2013)での主張の眼目はそういうことだ。監督の制作譜をみれば、本作の意図が奈辺にあるのか理解できようというもの。

 富豪(クリストファー・リー)の遺産の行方、その富豪の放蕩息子(ピーター・オトゥール)の自主独立の精神性、その息子に取り入って遺産のおそそわけを狙う人のよいコソ泥(オマー・シャリフ)・・・そして、すべてが洪水に流される。あとかたもなく。
 ワレサ大統領よ、あなたも権力に溺れるなよ、との暗喩が込められていたのかも知れない。同大統領は1期5年の任期後、再選もされずに栄光の座から降りた。ワレサがもっとも輝いていたのは社会主義独裁政権に対峙した労組委員長の時代であった。ノーベル平和賞はその時期に贈られていた。
 本作の主演3人、暗喩が向けられていたと思われるワレサもふくめ皆みんな鬼籍に入ってしまった。気がつけば健在一人。今年、87歳となったホドロフスキーだではないか。憎まれっ子世に憚るとはよく言ったものだ。精神の自由、拡張を野放図に謳歌する無政府主義の映像作家だけがいまも水みずしい映像づくりに余念がなく、最新情報をみれば次作の準備に余念がないとか・・・・・・。  
 *11月12日、東京渋谷・アップリンクで公開。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

上野清士

Author:上野清士
店長の最新著書

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。