スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェリス・アーニョ・ヌエボ!

  フェリス・アーニョ・ヌエボ!
   あけましておめでとうございます。

南ポ・最終回4
 
 名も顔も、どこに住んでいるかも知れぬ親愛なる読者の皆さんに新年の挨拶をお送りし、重ねて皆さまのご多幸をお祈りいたします。

 ブログにしては、ちょっと硬い、流し読みできない難度がある、といった意見も聞こえてくる小生のブログですが、これはいささかも代えるつもりはございません。というより諸般の事情から代えられないのであります。
 ブログはひとつの定義であって、こうした場を個々人が自在に使うことは定義の止揚というものでしょうか。「止揚」などという言葉を使うとお年と出自が知れますが、いまさら隠しても仕方がない。
 小生にとって、この場は、かつて書き、書いたまま放置してあった原稿の日干し作業の実践場なのであります。たまに日に晒してあげないと紙魚に喰い荒らされ、いつか消滅するやも知れません。そこで手すきのときに、なんとはなしにアットランダムにほじくりだしては再読し、まぁ及第点かなと思うものを掲載しているわけです。掲載にあたっては400字詰め原稿用紙5枚以内という目安を設けています。それ以上の原稿もおびただしくありますが、それは順次、書籍としてなんからのカタチで反映していこうと思っています。
 映画と音楽関係の原稿が多いのが本ブログの特徴になっていますが、それも5枚以内で書いている原稿にそうしたカテゴリーが多いということの単なる反映でして、政治・経済関係の原稿は10枚~30枚となってしまうので、ブログにはなじまないだろうという判断もあります。
 今年は、先年出した『南のポリティカ』の続編の刊行が決まっています。なるべく早く出したいところですが、こればかりは……。その後、アメリカ大陸を縦横に探索して、「熱帯アメリカ女性列伝」なるものを書けといわれ、某編集者の口車に乗って、その気でいるお人よしです。すでに準備は進めていますが、生来の怠け者、まぁ1年がかりで取り込む所存です。これも先年出した『フリーダ・カーロ』の第2部で採りあげた才気煥発、個性豊かなラテンアメリカの女たちのことをもっと詳細に知りたい、との読者の要望によるものです。プレコロンビア期の女たちも取り上げようと思っています。そこでは創作的手法をとらざる得ませんが、それもまた楽し、とやり過ごしてゆく所存です。

 cafe latinaのメニューを増やしていく予定ですが、そこは読者のアクセス数が励み、また読者の皆さまにも忌憚ない意見をどんどん書き込んでいただきたいと思っています。オフ会とやらの話も出てきています。今年は本ブログから店長などを度外して、新たな人間関係の輪が広がってゆけばよいものだと念じています。
 小生にとっては、そろそろ、「門松や冥土の旅の一里塚」……みたいな心境でありますが……。
    2011年元旦

                               *コラージュ 上野清士

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

上野清士

Author:上野清士
店長の最新著書

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。